アトピーを悪化させるヒスタミンを増やさない食事とは

ヒスタミン

アトピーを悪化させるヒスタミンを増やさない食事とは

ヒスタミン=体内で発生すると痒みの元となる物質です。

一般に発酵食品は体に良いとされていますが、

時間が経つにつれ旨みがましていく食品は実はヒスタミンを増やしてしまいます。

冷蔵されずに増えた細菌がヒスタミンを増加させます。

他にも大豆アレルギーや、サバアレルギーなど一般的に〜アレルギーとつく食べ物は

避けた方が良さそうです。

鉄分を含んで体に良さそうなほうれん草や、

森のバターとして

肌に潤いをくれそうなアボガドもヒスタミンを増やす食べ物として注意が必要です。

特にヒスタミンを分解する酵素が不足してる人はヒスタミン不耐性といい特に食事に注意が必要です。

☘️アルコール☘️缶詰

☘️チョコレート☘️チーズ

☘️発酵食品☘️きのこ☘️ナッツ

☘️加工食品☘️燻製肉☘️貝類☘️酢

☘️ほうれん草

☘️アボカド☘️バナナ☘️柑橘類

☘️トマト

お酒を飲んだ後に痒みが出て体があったまったからかな?思っていましたが、

これはヒスタミンを分解する酵素がアルコールを分解する酵素にとられてしまうからなんだそうです。

逆に食べても大丈夫なものは何でしょう?

☘️ココナツミルク☘️新鮮な魚

☘️新鮮な有機肉

☘️新鮮な野菜(なす、ほうれん草以外)

☘️米☘️とうもろこし

☘️ライスミルク

☘️柑橘類以外の果物

私も最近はコーヒーをやめてミントのハーブティーにしたり、

お酒やチョコレートをなるべく控えるようにしています。

するとやはり、痒みがだいぶましになる気がします!

そして、痒みがでた時は抗ヒスタミン作用のあるレモングラスをつかったオイルとカマズレンが入ったオイルを塗って対処しています😄

食事はインスタグラムで公開中🌟

だいだいアロマ

アメブロ

[instagram-feed]

コメント